someday sometime 8

アクセスカウンタ

zoom RSS 「再び山へ」

<<   作成日時 : 2012/05/27 20:00   >>

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 12

画像
 photo 宝満山登り口

もう4年ほど前に大分県の通称黒岳の下山中に膝を痛め

それが回復することなく登山を諦めざる得なくなった

月一度長崎市内にある山の会の登山に飛び入りで参加し

初心者でも登れるという九州百名山をこつこつと登っていた

会の方の殆どがリタイアされた方で50歳台の私が

一番の若手だったが、登るのは一番遅かった^^

帰りには温泉に入り、戻るバスの中で宴会・・楽しかったが

その楽しみも膝の怪我で無くしてしまった


26日の土曜日、会社の親しい一人が「登れるところまで行きましょう」

と誘ってくれたのが福岡県太宰府市にある宝満山

830メートルで頂上までずっと階段が続く

久しぶりにしては階段ばかり

特に下りは厳しいかなと思いながらも

「行くだけ行くか」と行ってみた・・予想以上に階段が厳しく

山登りで疲れることはあまりなかったがブランクもあり

予定よりも30分以上登るのに掛かった

彼の奥さんが作ってくれた弁当を食べ、珈琲を湧かし

久しぶりの時間を楽しんだ

登山は下りで怪我をすることが多い

登りで疲れた足に、下りは衝撃を与えるためだという

恐れていた膝の痛みは到着寸前で訪れたが

なんとか下山できた・・・このくらいが限界かと分かる

登山ではなく山登り(意味的には違いがないのだろうが)は

少しは出来るのかもしれない・・楽しみが増えた!

画像
 photo づっと続く石段

画像
 photo 岩場もある

画像
 photo 頂上

画像
 photo 頂上付近の鎖場

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
923さん、こんばんは(^^)
《福岡県太宰府市にある宝満山》
昨年、大宰府天満宮まで行った事を思い出しました(^^)
あの辺の山なのかなァ〜って。
《頂上までずっと階段が続く》
これまた珍しい山なのですね。
足の裏が痛くなりそう(^^;)
《頂上付近の鎖場》
頂上へはこんな険しい所を登るのですかァ〜。
下りる時が大変そうですね(^^;)
膝の痛みは治りましたか?
山登りの楽しみが増えて良かったですね(^^)
詩音連音
2012/05/27 21:12
詩音連音さん こんばんは
お元気ですか?
太宰府天満宮の裏手に聳えています
麓に竈門(かまど)神社の下宮があり
山頂に上宮があるため階段が作られたようです
段差が大きい階段もありますが
行った時も高齢の山男や詩音連音さんと同じ
山ガールも沢山いました^^
頂上まで平坦なところが無く
ずっと登り詰めなので大変でした
頂上からのすぐの下りが鎖場で
他にも道があるのですが折角だから
登りと違う道を選択した次第です
膝は到着寸前での痛みだったので
一晩で回復しましたが、山を選択して
これから再び楽しみたいと思います!
923
2012/05/27 22:06
こんばんは!
親しい友人に誘われて久し振りの登山で
づ〜っと続く石段でそれもゴツゴツした
一目で大変そうですね!お疲れ様でした。
頂上で食べるお弁当美味しかった
でしょう(^^)v
私はアップダウンが苦手で平坦な道の
ウォーキングですが、自然の中で食べる
お弁当本当にお美味しいです♪♪
膝の痛みも少し出たようですが無事下山
ホットしました!膝のケアも続けて登山
いいえ923さん流に山登りこれからも
楽しんでくださいね♪今日はゆっくり
休んでくださいね(-.-)Zzz
クノイチ
2012/05/27 22:28
クノイチさん こんばんは
本当にずっと石段を登り詰めです。
その石段の高さもばらばらで、
この高さの違いが下りで足に堪えて来るんです・・
以前山の会に飛び入り参加の時は
皆さん同様、途中のコンビニでおにぎりを買って
済ませていました
(山の会の方もお弁当はコンビニですが
帰りのバスの宴会用のつまみだけは手作りで
目的が登山なのか宴会なのか・・です(^^;)
お腹も空いているし、気持ちも良いし
作って貰ったお弁当も美味しかった^^v
膝は年齢の関係もあるのでしょうか・・
4年も安静にしていたのに治っていない・・
しゃーないな〜ぽつぽつ楽しみたいと思います
クノイチさんもウォーキング楽しんで下さいね!
923
2012/05/27 22:50
こんばんは。
写真を見ただけでも私なら先ず息切れを起こし酸欠になりそうです(^^ゞ階段にも色々あって歩幅に合わない階段だといつも同じ片方の足から踏み出して下るようになってしまうのでその度に膝に堪えてしまうんですよね〜、私の場合。またぼちぼちいきましょう。
テンプル
2012/05/28 00:01
こんばんは。
ついに山歩きを始められましたか。いいですね。
私もかつて膝を痛めもう山はダメかと観念しそうになりました。
でも上り下りにちょっと工夫したら膝痛もそんなに出なくなりました。
ひとつはストックを使い始めた事、そしてとにかくのんびり上る事。結構いけますよ。
でも写真のような石段や一方的に登るばかりの山は苦手、アップダウンがいいです。
ダン
2012/05/28 00:07
923さんこんばんは
今、訪れて、驚きました!
登山をなさってたのですね!
その後、膝やお体の具合は大丈夫でしょうか?

奥行きを感じる石の階段、登るのがきつそうに見えます。

下りはバランスを崩しそうでこわいです。
以前、左足首を怪我したことから下りの階段は特に慎重になるのです‥。
登山はしたことがないのですが、仲間と一緒に励ましあったり、頂上についたときに気持ち良さが伝わりました。

お弁当も珈琲も美味しかったことでしょうね(^^)

沙羅
2012/05/28 23:01
テンプルさん こんばんは
本当に酸欠になりそうでした^^
階段は惑いの道です、登りは気楽でも
下りは膝にとって悪魔の存在・・
それでも一歩踏み入れれば思うつぼでしょう
利き足を変えながら頑張るしかない・・です
テンプルさん同様、これからはぽちぽち行きます!
923
2012/05/28 23:03
ダンさん こんばんは
ダンさんのブログを拝見しながら
何処かで山登りへの誘い(いざない)が私の中に
生まれていたみたいです^^
確かにアップダウンがあれば息継ぎが出来るのですが
登り詰めは堪えました・・
でも、体を労りながら登ればある程度は登れる
そんな気がしました・・ダンさんのブログに感謝です!

923
2012/05/28 23:08
沙羅さん こんばんは
到頭、山登り復活でしたが
正直限界を知った山登りでした
以前はどんな山でも何とかなる・・そんな気持ちでしたが
怪我をして以降、弱気が芽生えました
でもそんな弱気も必要だと言われ
「出来る範囲」と言う言葉が私の中に芽生えました
お陰で下山後は膝の痛みも無く筋肉痛だけ・・^^
これからは身の丈を考えながらです
それでも登った後のお弁当と珈琲は格別です
それが病みつきになりそうです^^
沙羅さんは怪我の後は大丈夫ですか?
923
2012/05/28 23:17
今晩は。

山登りもされてるんですね。

膝の方はその後大丈夫ですか?

写真見ただけで目がくらくらしそうですけど
登りきった後の清々しさは格別なんでしようね。

お弁当も珈琲も一味上の美味しさでしたでしょうね。
keiko
2012/06/03 20:55
keikoさん こんばんは
50の手習い・・そんな感じで始めた山登り
トレーニングジムに通ったりしながら
体力をつけたのですが、関節は強くならない(;;)
みたいで、膝が抵抗をし始めて・・私が降参でした
無理のない程度の山なら大丈夫のようです
また、季候の良いときにと・・思っています
お腹が空くから正直何でも美味しいのが山登りですね^^
923
2012/06/04 22:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
「再び山へ」 someday sometime 8/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる