someday sometime 8

アクセスカウンタ

zoom RSS 「忘却」

<<   作成日時 : 2012/05/30 22:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 12

画像
 photo レオレオニ作 絵本フレデリック

この絵本は大学の1回生の時に

同じクラブの女の子から貰った。

丸善で買ったと言う洋書で英語版

何故絵本を貰ったかは残念ながら覚えていない

誕生日のプレゼントだったのかもしれない

それから37年、時々思い出したように年賀状が来たり

たまに電話も掛かっていたが

ここ数年それも途絶えた・・・

クラブの同窓会が開催されるときには「来る?」と

いつも連絡が来るから、いつかまた連絡があるかもしれない


遠い日がとても懐かしくてたまらない時期があった。

でもそれを通り越して、今ではなんとなく忘れようとしている自分がいる

連絡が途絶えた事も、自分の中ではそんなものだと思う気持ちがある

以前の私だったら、気になって、こちらから連絡をしていたかもしれない


懐かしさを通り越すと執着も消え忘却へと向かう事が・・

不思議だなと思う・・・

忘れたくなかった日々を忘れようとしている

大切にしまっていたものを、無くそうとしている

鮮やかだった思い出が、ピントがずれていくようにぼんやりしてきた

それも意識的ではなく自然に・・・そんな自分に驚いている

人生、そんなに思い出をため込む必要もないのかもしれない


本を探している時に偶然見つけたカバーもない色褪せた古い絵本

その絵本がふと今の自分を見つめさせる事となった。


こんな時は彼女のピアノが一番良いかもしれない

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
忘れるというのは負の生命力のような気がします。
忘れないと生きていられない何かがあるような。
ダン
2012/05/30 23:43
こんばんは!
英語版……読めるんですね、いいですねぇ
日本語も不確かな私、尊敬いたします♪

忘れたくなかった日々・大切にしまって
いたものはどちらも引き出しのもっと
奥深くにしまって置かれては!?
絵本と一緒に!今まで大切にされてた
青春の一ページですよね……!
またいつか懐かしくて懐かしくて
たまらなくなった時に出せるように!!

今 美しいピアノの音が癒してくれて
いるのでしょうか♪  (-.-)Zzz
クノイチ
2012/05/31 01:01
 
懐かしくて忘れたくなくて、一生懸命思い出しては場面場面を正しく焼き付けておこうと努力していた時期がありました。
今は大切なことは、つなぎ止める努力をしなくても、きっと憶えているのだろうと、楽観的に思っています。
思い出せなくてもなくならない。多分、きっと。
…今の自分を肯定するための方便かもしれませんけど。
(^^;)
 
full
2012/05/31 16:05
923さん、おはようございます。
《鮮やかだった思い出が、ピントがずれていくようにぼんやりしてきた》
そうですかァー。
ワタシはいつまでも覚えていたい。
でも、年齢を重ねるとぼんやりしてくるものなのかな・・・。
良い思い出はずっと覚えていたい。
悪い事はすぐわすれたい・・・。
そういう話題ともちょっと違いますね。
すみません<m(__)m>
詩音連音
2012/06/01 06:18
素敵な想い出・・・ですね。

自然に薄れていくのなら、それもいいのかもしれませんね。

無理に忘れようとするのではない想い出なのですから。

そしてふと想い出した時に、また鮮烈な想い出となるのでしょうか。私にはちょっと難しいテーマでた。
keiko
2012/06/03 21:03
ダンさん こんばんは
忘れようとしていたことは
返って忘れられなかったりしてましたが
思い出への執着が少しずつなくなり
忘れて行っているような気がします
心から少しずつ重いものを
落として行くのでしょうね^^
923
2012/06/07 22:27
クノイチさん こんばんは
英語!!絵本の文章は夢がある訳が必要なんでしょうね・・直訳して味気なく感じたのは
もしかして訳を間違ったからかもです^^

大切な思い出を心の奥深くなおしていたのに
なおしていたことを忘れて行っている・・
心の重石が自然と落ちていってくれているようです
そして身軽になった気分です^^
必要な物はきっと何処かで顔を出すと思います
中村由利子さんのピアノ曲が好きで
夜中に聴いています(--zz
923
2012/06/07 22:35
fullさん こんばんは
fullさんと同じかもしれません
大切だから時々覗かないと気が済まない
それが意外と心の負担だったりしていた気がします
今は自然のまま、大切で大事なことは
きっと何処かでまた思い出すでしょう
そう思っています。
923
2012/06/07 22:39
詩音連音さん こんばんは
そうなんですよ・・年を取るとぼんやりしてくるんです
私はいつもぼんやりしていますが・・^^
きっとぼんやりすることが今の自分に必要なんだと
思っています。
また目覚めてピントのあった生活に戻るかもしれません
そんな生活が必要になったら自然とそうなる・・かもです。
923
2012/06/07 22:43
keikoさん こんばんは
時の悪戯なのか優しさなのか
自分の中から自然に消えて行くものがある
きっと、そうでないと昔ばかり懐かしむ
前を向けない生活になるのでしょう・・
また再び消えていった思い出と何処かで
遭遇する日が来るかもしれません。
またそれも楽しみです!
923
2012/06/07 22:48
人と人との繋がり、繋ぐときは必死で糸を結ぼうとする…固く、固く…


あんなに必死で結んだのにその糸も今はなく…


切れたのではなく、ほどけていったのです…自然に、自然に…


こんな感じでしょうか
テンプル
2012/06/09 00:36
テンプルさん おはようございます
本当におしゃる通り・・ほどけていったんですね
なるほどそうかぁ〜とコメントをいただき
そう思いました。
ほどけてはまた新しい結びつきがあるのでしょうね・・
923
2012/06/09 08:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
「忘却」 someday sometime 8/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる