someday sometime 8

アクセスカウンタ

zoom RSS 「雨の訪問者」

<<   作成日時 : 2012/06/15 23:06   >>

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 12


「雨の訪問者」チャールズ・ブロンソン

マンダム化粧品「男の世界」の曲と共に日本でも人気が出た

個人的にはアラン・ドロンと共演した映画「友よさらば」が好きだけど

ただFrancis Laiの曲はいつ聴いても

素敵だと今更ながら思う



今日は梅雨の雨がまた町に戻ってきた

足の古傷の影響でびっこ(禁句らしいのですが)を引く

だから歩き方のバランスが悪く

雨の日はズボンの裾が靴の跳ね返りで濡れてしまう

雨の風景は好きなんだけど・・

雨の中を歩くのは、どうしても苦手

おまけに今日は風もあって、傘が役に立たない

正面から雨が降る感じ

梅雨も日本の四季には必要

それでも早く明けて欲しいと空を見上げる私に

そんな気持ちが訪れて来る

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
またまた懐かしいのが出てきましたね、雨の訪問者。
ブロンソンは渋くていいですね、日本人に受けるのは同じモンゴロイドだからでしょうか。
それとよく共演していた奥さんのジル・アイアランド。早すぎましたね亡くなるのが。
あ、本題の雨、私(他称晴れ男)好きなんです。
ダン
2012/06/16 00:24
こんばんは!
チャールズ・ブロンソン男らしくて個性的
で鬚がよく似合ってましたね!男性の
化粧品もこのCMくらいから色々でだした
ように思いますが!??

梅雨が戻って923さんのコメント欄も
戻りましたね(笑)
曲名が「I will say goodbye」で
ちょっと気にしてました!

古傷は山で怪我をされた時の傷でしょうか
寒い日や雨が降る前は痛むと言いますが
まだ痛む事があるのでしょうか?
何れにしても梅雨の長雨は困りますね!
私はその後が困ります(ー。ー)
明日も西日本風雨が強いと言ってました
京都は今も降っています!(-.-)Zzz

雨の日は苦手でもphotoは素敵ですね♪♪
クノイチ
2012/06/16 00:45
ダンさん こんばんは
荒野の七人のブロンソンも良かった!
確かに夫人との共演が多かった気がします
夜の訪問者、狼の挽歌・・

この曲も良くラジオから流れていました
Francis Laiの曲が良く聞けたのは
フランス(ヨーロッパ)映画の上映があの頃は
多かったのでしょうね
良い映画音楽の時代でした^^
923
2012/06/16 05:19
クノイチさん こんばんは・・おはようございます?
窓を叩く雨の音に起こされてしまいました^^

う〜むマンダムと良いながら顎をなでる仕草が懐かしい
化粧品のCMは殆どが女性化粧品でしたね・・
男性化粧品と言えばMG5の団時朗さんも思い出します

中学生の時の怪我が原因で
自分では気がつかなかったのですが
人から言われて・・えっ!と言う感じです
やはり体調が落ちると痛みが出ますが
長い付き合いなので体調のバロメーターと思っています^^

コメント欄・・紛らわしくて済みません
あの曲は夜、気持ちを落ち着かせるときに良く聞くんです
良い曲でしょう?

雨が苦手なので雨の写真は凄く少ないんです
(^^;
923
2012/06/16 05:31
923さん、おはようございます(^^)
んー、どこか遠い記憶のような音楽ですが、マンダムのCMは覚えています。最後の「マンダム」っていう声が残っています。今もCMしてるのかなァ〜?最近民放は見ていないんです。
え〜?足は大丈夫ですか?
雨や曇りの時は怪我した所が痛くなるってよく聞きます。
痛くて足をかばうから、そういう歩き方になってしまうんですよね?
大腿骨を守ってくださいね。骨太になる食品を意識して補ってくださいね。
日中は晴れて、夜に雨が降ってくれればいいんですよねェ〜(苦笑)
でも、ワタシは雨も好き。晴れ女ですからァ〜(笑)
詩音連音
2012/06/16 06:31
詩音連音さん おはようございます
そうそう・・む〜んマンダムって最後に言うんです^^
足は思い出したように痛みます。そんな時は必ずと
言っていいほど疲れています。
「無理するな」と言う警告だと・・有り難く思うようにしています(^^:
晴れ女ですか!
そうですね前向きな感じがするから、きっと晴れ女ですね
私は雨男かもしれません
出かけなければならない時は雨・・
だから今も外は雨です、やれやれそろそろ出かけるとするか・・
923
2012/06/16 08:42
懐かしいです、チャールズ・ブロンソンも
音楽も。
綺麗な奥さんだったジル・アイアイアランドは
確か亡くなられたのが早かったですよね。
マンダムのCMも本木雅弘からキムタクへと移行
し、今また何方かに代わっているかも・・・
流れを感じますね。

雨も室内から眺めているむきには風情云々だと
思いますが実際自分が外に出るときには
やっぱり嫌ですね。
只、夜の雨はよく眠れるから嫌じゃないです。
テンプル
2012/06/16 16:45
チャールズ・ブロンソン!いいですね〜
この人に似た俳優さんはなかなか出てこないのではないか?と思うほど独特な雰囲気や魅力があります。
フランシス・レイの曲はホント♪いいですね〜いつ聴いても♪
怪我した足をかばう癖やバランスも崩れてしまうのですね‥ ‥ 大きく転ばないようにしてくださいね。

傘も役にたたないと、
もういっそのことと、と、傘を閉じて、
雨や風を感じて面白がって、たたずんだりします(笑)
帰宅してから洗濯物が増えますが(^^;)
沙羅
2012/06/17 15:49
テンプルさん こんばんは
本当に懐かしい映画と俳優さん達です。
ジルアイアランドさんは1990年に54歳の若さで
亡くなりました。でも俳優さんはいつまでも映画の中で生きている・・また会いたくなったら会えますね

最近は男性化粧品とも縁が薄くなり^^
CMも見る事がなくなりました。
年を取るほどおしゃれをしなければいけないそうですが・・無精になってしまいました。
雨音は良いですね!
雨音はショパンの調べ・・と言う曲がありましたね^^
923
2012/06/17 20:21
沙羅さん こんばんは
チャールズ・ブロンソン・・なかなか味のある俳優さんでした。本当にあの味を出される俳優は最近では見かけないですね・・only oneの魅力でした。
Francis Laiの曲はCDで時々聴きます。
こんな雨の日に部屋で聴くにはぴったりかもしれません。
雨に濡れながら、雨や風を感じながら歩く
気持ちいいですね・・若い頃はやってましたよ!
今やるとやはり、怪しい親父に見られるかもしれません^^
923
2012/06/17 20:28
おはようございます♪

足の方辛そうですね。
早く治ってほしいですね。大事になさってください。

懐かしいですねぇ。
雨の日にこの音楽聴いてると落ち着きますけど
もの想いにふけってしまいそうかなぁ(笑)


keiko
2012/06/18 07:17
keikoさん こんばんは
足は中学生の時の怪我なので
今では治しようがないそうです・・
まぁ付き合いも長いので、これからも欺し合いながら
付き合っていきます^^
音楽って、自分を別の世界に連れて行ってしまうので・・ぼんやりしてしまいますね・・どんなこと考えますか?
923
2012/06/18 21:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
「雨の訪問者」 someday sometime 8/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる