someday sometime 8

アクセスカウンタ

zoom RSS 「京都」

<<   作成日時 : 2012/07/13 03:42   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 8

画像
 photo 京都錦市場

京都で暮らしていた頃の話を人にすることは少ない

聞かれないと言うこともあるけど

それ以上に誰にも話したくない・・と言うより

上手く話すことが出来ない日々と言うほうが

自分の中では正しいような気がする

以前ブログに書いたように

学生運動の残り火が未だあり

そんなキャンパスに嫌気がさし

学校へ行くこともなく酒とアルバイトの日々

そこに第一次オイルショック・・

就職活動も苦戦を強いられたし

女の子にXmasプレゼントをたたきつけられるような奴で

青春時代の淡い恋なんて無縁

本当に今思っても可哀相な日々だった

それでも京都での日々が一番良かったと思うのは

何故だろう?

たぶん、一番自分に近い自分であった日々

競争も駆け引きも思惑も持たない日々

訪れる毎日を黙々と自然体で過ごしていた

今では社会に出て否応なしに

巧みに生きることを憶え

自分から遠い自分に時々自己嫌悪

でも少しずつ自然体に戻っていっているような気がする

肩の力が抜けなすがまま・・

今が一番という日々が早く来るようにしたいと思う

(Kさんのブログを拝見していて京都の日々をふと思い返しました・・)


昔、喫茶店にはジュークボックスがあった
100円で3曲ほど聞けた、
お金がないときは誰かがかけるのを期待していた
下宿の近くに「熊」(今思うと変わった名前だ・・今は無いけど)
と言う喫茶店があり
そこに加代さんという可愛いアルバイトの年上の女の子がいて
良く通った・・そこのジュークボックスでかけていたのが
「冷たい雨」とこの曲 思い出の京都の曲・・あと1曲は思い出せない^^

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
学生時代過ごした街が一番良かったとはちょっぴり羨ましい気も、私はその逆かも。でもこの春に久しぶりに会った当時のバイト仲間とはえらく盛り上がりました。飲み過ぎて・・・。
ダン
2012/07/13 07:16
こんにちは!
「女の子にXmasプレゼントを………」
私から見れば青春時代のほろ苦くて淡い恋
のように思え羨ましい気がします!!
色々な経験や年月が混じり合い、こなれて
今のステキな923さんです←ここは大事
です(笑)
自然体…♪いいですね(^O^)

お仕事お疲れ様です!あと半日頑張って
下さいね!!!

京都の曲お昼に聴いています(笑)
クノイチ
2012/07/13 11:39
ダンさん こんばんは
決して楽しかった日々ではないのですが
一人で暮らすと言う事が、
リセットされて生き直す・・そんな風に感じていました
新しいまたは本当の自分を感じる事が出来た
時代だから忘れられないのかもしれません。
遠い日に出会った方と会うと気持ちも
盛り上がられたでしょう!
923
2012/07/13 20:39
クノイチさん こんばんは
ほろ苦い・・本当にビターな毎日でした^^
それでも京都での日々は
私にとって大切な一つの時代です
ステキ!?・・ありがとうございます!
後にも先にもそう言って下さるのは
クノイチさんだけです(^^v
このコメントは永久保存しときます!
923
2012/07/13 21:02
私にも自分が段々本当の自分では無くなったかの様に思える時があります。
時々日本人の奥さんて優しくて家庭的で良く気が付くのが当たり前の様に思われて居て、此の私がそのイメージで見られているとしたら・・・・・当然それは私自身から程遠いのに、いちいち説明もできないし困ってしまう事が往々にありますよ。独身の時には自分のままで構わないと言えても、人の奥さんとなるとそうも行きませんからね。大人になるって本当にしんどいと思いますね。うまく年老いる為にはどうするべきなのかと、最近ちょっと考えたりします。
何とか伊達に老けているだけのおばさんにはならない様にしたいと、せめて自分を戒めているこの頃です。 
    
 
momo
2012/07/16 17:33
人それぞれ、いろいろな人生がありますよね。
特急電車に乗る人、バスに乗る人、また、バスに乗り遅れて歩くことを余儀なくされた人、そして最初っから「歩いていくこと」を決意していた人…。
どうせのことなら、道端の小石や名前も知らない小さな草花に目をやりながら歩くことを選択する方がいいと思える。
特急電車に乗った人より幸せだとは言いきれないかもしれないけど少なくとも豊かであることに間違いないから。
歳を重ねてくると過去の自分がいとおしく思えますよね。過去のその哀しみが深ければ深いほど。
テンプル
2012/07/17 09:52
momoさん おはようございます
momoさんにも、そんな感覚があられますか・・
本当の自分って・・と聞かれると困ってしまいますが
感覚的に「あ〜自分らしくない」と
感じる事が多いのが今の私です。
自分だけの問題ではないところが難しいのですが
それが分かる内に自分が求める
自分を探したいと思っています。
923
2012/07/19 06:39
テンプルさん おはようございます
自分の目的に向かう方法を
自分で判断して行く
言葉では簡単なのに色んな周りの状況や
自分の中に生まれた雑念に惑わされて見失う
そんな人生が多いのかもしれません
少しずつ荷物を降ろして必要な物だけを
背負って歩く事を始めたいと思っています
ふと振り返ると何も背負っていない
学生時代の自分が見えます・・
何も無いのも、それなりに辛いのですが
余力があるだけ夢があったような気がします
923
2012/07/19 06:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
「京都」 someday sometime 8/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる