someday sometime 8

アクセスカウンタ

zoom RSS 「10年目の乾杯」

<<   作成日時 : 2013/05/17 06:40   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 photo 長崎市園田町地区広場 X-E1

家から40分ほど歩き、緑に包まれた階段に腰を下ろす。
上昇した気温と紫外線を十分含んだ陽ざしに汗が噴き出ている。
久しぶりに歩いたせいか、40分ほどの歩行でも息があがり
しばらく、座ったままぼんやり吹きあげて来る風を感じていた。
背負っていたリュックを下ろし、家から持ってきたウォッカの瓶と途中買ったファンタオレンジを出す
瓶には底から2cmほどしかウォッカは入っていない。
瓶のふたを開け瓶の中へファンタオレンジを流し込み、そして一気に飲み干す
オレンジの味と炭酸が頬の内側を刺す感触、
そして薄まったアルコールの香りが後から鼻腔に広がる

彼の思い出をやっと飲み干した

このウォッカは以前仕事で知り合ったKさんが個人輸入をした
何処となく如何わしいモンゴルのウォッカで
彼が1ダースほどの中から1本を私にくれた。
胡散臭く思いながらも単身生活・・酒を友として暮らしていた

そして残り2センチほどになった頃、彼が亡くなった

知り合って間もなく彼が助からない命であることを知った
それでも、笑顔以外は見せなかった彼
そんな彼には生きることについて沢山の事を教えられた

「飲んでしまったら、もう一本やるよ」と言われていたウォッカ
飲んでしまったら、もらえないもう一本のウォッカと彼の死を
きちんと認識しなければならなくなる・・そんな思いがあったのかもしれない
飲み残したまま自宅の冷凍庫に入れっぱなしにしていた
それから10年の歳月が流れた
その間冷凍庫を開けるたびに
取り残された瓶を目にしては彼の笑顔と貰えなかったもう一本のウォッカを思い出した

体調不良から回復して
ふと冷凍庫を開けた時に中の瓶が目についた
こんな爽やかな5月に彼は亡くなったんだなぁと・・
その彼の年齢を私は追い越しているのに気がついた

そろそろ彼の事は「形」ではなく「思い」というものに変えてもいいかなと思った
何かの折にに思い出す・・それだけで良いのではと
形はいつか消えるけど思いは消えない

彼に乾杯と緑の木の葉に向かって瓶を揚げる

琥珀色の日々・・遠い日ウイスキーのCMで流れていた
http://youtu.be/QR67GH50Wqk


またぽつりぽつり更新したいと思います
よろしくお願いします

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 28
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
「10年目の乾杯」 someday sometime 8/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる